2017/01/04

パット・メセニー&クリスチャン・マクブライド

20170104

画像と本文関係なし

1月3日の「プレイバック 東京JAZZ 2016」を録音した。
方法は2つ

方法1)
NHK-FM本宮山中継波+マンション北側の解放廊下に面する窓の面格子に取り付けた1素子アンテナ+FPGA FMチューナー+猫のお留守番(Mac用録音ソフト)、録音方式Appleロスレス48kHz,24bit

方法2)
Audio Hijack+BRadikoでNHKのネットラジオ「らじるらじる」を録音、録音方式Appleロスレス44.1kHz,16bit(いつもは48kHzなのだが、設定を間違えた)

ソロピアノの音はとても方法1では聞けないことは十分わかっていた。
しかしオーケストラ的なものやJAZZの賑やかなものは歪みが音に紛れるため、方法1でもいいかと思ってた。
だから、前記事のようにウィーン・フィル ニューイヤーコンサートはFPGAチューナーで録音した。昨年はらじるらじるで放送されなかったということもあったし。

しかし、本日のタイトル、シンプルなギターとベースのデュオ「パット・メセニー&クリスチャン・マクブライド」の演奏をヘッドホンで聞いたら、もうビンビンビャンビャン、歪みまくりである。
おまけに残留ノイズも、ものすごく耳につく。
FM放送を電波で受信した方が、きっと恵まれた環境に住んでいれば良い音なんだろうが、うちの環境では改めて「らじるらじる」の方が良いということを再認識した。

らじるらじるの方は拍手のような音に違和感を感じるが、所詮「駄耳」の持ち主なので(ー_ー;)

「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート」も、らじるらじるの方を保存した方が良いのかもしれない。

FPGA FM チューナー 宝の持ち腐れである( ̄^ ̄ ;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/01/01

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート 2017

喪中のため、新年の挨拶はありません。
年が明けても淡々と。

初日の出も昨年の正月に書いた通り撮りませんでした。
それでも、タイトルは録りました。
昨年はらじるらじるで放送されなかったが、今年は放送された。利権問題解決か?
それでも、FM放送波をFPGAチューナーで受信した方が気分的に良いので、らじるらじると両方録った。
まぁピアノソロとかじゃなければあんまり歪みは感じない駄耳なので(^_^;
とはいえアナウンサーのサ行は刺さりまくりだ。

さっそく切り分けてiTunesに登録した。
Eテレも録画した。

FM放送波の方は22時の時報も録れたので、これも久しぶりに解析してみた。
NHK-FM名古屋放送局の本宮山中継波

201701012200

THD+N=0.73%位、相変わらず歪みだらけだ。
いろいろ解析してきて、漠然と感じるのは、夏より冬の方が歪みが少ないように思う。湿度が関係するのだろうか?相変わらずヨクワカランけど。
まー浜松局(NHK-FM)よりかはマシだと思って良しとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/21

上原ひろみはやはり凄かった & NHK-FM浜松

昨日は
上原ひろみ「SPARK」日本ツアーに行ってきた。場所はアクトシティ浜松。
取れた席は一番右の壁際で、かなり冴え無さそうな感じだったので、行くまではテンション下がりまくりだったけど、いざ、コンサートが始まると、やっぱり凄かった。
音に合わせてくるくる照明が変わるコンサートってのも、ジャズ系にしては珍かった。

ひとつ、アクトシティーホール関係者に物申したいことが
椅子がガタガタ動きすぎ。ひとつ飛んだ左のおっちゃんが、曲に合わせビンボーゆすり(実際はノリノリで体を動かせているのだろうけど)をしやがって、その振動がまともにこちらに伝わってくる。集中できん(` ^’)凸

演目
201611212

浜松だとコンサートが終わって十分帰れるのだが、いっその事泊まっちゃえ〜と言うわけで、そのままアクトシティホテルに泊まる事にした。
見晴らし良好、東京だったら絶対2万円以上するだろう結構豪華なホテルだった。
訳は、例のNHK-FM浜松のFM放送を受信してみたかったから。海側の部屋だったら目論見は外れるが、ダメ元でモバイル受信セットを持って行った。

201611211

こんな感じで部屋から送信塔が丸見え状態。T字アンテナでも、そのままではFPGAチューナーの受信レベルオーバーの警告がでるためアッテネーターを挿入した状態。

201611213

そして受信した時報

201611216

THD+N=1,22%
やっぱりダメだこりゃだった。
T字アンテナ(フィーダーアンテナともいう?)とは言え、送信アンテナから受信している部屋まで遮るものは何もない。背後はホテル建物があるため反射電波を拾っているとは思い難い。マルチパスが発生しているとはとても思えない状況でこの値。
もうこれではっきりと「NHK-FM浜松放送局の出すFM波は最初っからかなり歪んでいる」と言えるのじゃないだろうか。
もし、受信結果が良好だったら、特別に録音したい番組があったら、この宿を取ろうかとまで考えていたのだけど、二度と泊まる事はないでしょう。

201611214

201611215

夜景は綺麗だった(^_^;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/02

らじる☆らじる4

10月31日にiMacでもNHK-FM東京が聴けるようになったと書いたが、
今日再び聴けなくなってる。MacBookでは聴ける。

一体どーなっているんだか(・_・?
ワッケワカリマッセ〜ン

201611021


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/31

らじる☆らじる3

シツコクらじる☆らじるの話題^^;
今日再度試したら、東京が聴けるようになった。やっぱNHK側で何か原因があったのだろうか?
昨日の時点でiMacがダメで、MacBook、VAIOではO.K.だったのが引っかかるが。

昨夜(今朝)はNHK-FMの東京、名古屋、大阪共に試験放送の日だったので、これもシツコイようだが録音してみた。
大阪は試験信号の放送は無かった(ずっと無音)が、東京名古屋は1kHzの試験放送を録音することができた。

20161031_2

上が東京、下が名古屋
東京の方が音声レベルが少し高いことがわかる。波形も東京の方がすっきりしてる。
名古屋の1.6〜7KHz位の落ち込みは何だろう?やっぱ東京だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/30

らじる☆らじる2

28日記事以降、NHKに問い合わせたり、パソコンをいろいろ触ったり

NHKに問い合わせの回答
らじるらじるの番組表や再生ボタンが表示されない不具合が発生しているとのこと。

しかし、私の所では再生ボタンは表示されるが、再生を押しても1回点滅するだけで再生されない。
東京と仙台のみ上記状況、他は再生できる。

NHKから復旧したとのメールを受け、もう一度やってみたがやっぱりダメ
iPhoneのらじるアプリなら聞くことができた。
もしやと思い、他のパソコン(MacBook、VAIO)で試したら、ちゃんと再生出来るではないかw(゜o゜)w おお

メインのPC(iMac)のみどうしても東京と仙台が再生できない。
ウイルスソフトを無効にしてもダメ
iMacのファイアウォールを切りにしてもダメ
パソコンを再起動させてもダメ
有線LANから無線LANに切り替えてもダメ
宅内のルーター電源を入れ直してもダメ
Flashを入れ直してもダメ

何が何でもダメ〜(` ^’)凸
まさか、自分のPCが悪いとは

もう訳がわかりません。私のスキルではこれ以上原因の追究は出来そうもない。iMacでは名古屋放送局(東京、仙台以外)を選択するしかなさそうだ。
MacBookで東京を選択することにしよう。

しばらくしたら治ってる〜なんてことを期待するしかない。

201610301

2016.10.29撮影 篠島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/28

らじる☆らじる

最近、らじる☆らじるのNHK-FM東京が聞けなくなってしまった。
Bradiko+Audio Hijackで毎週日曜日夜のSession2016を録音しているのだけど、2週続けて失敗した。
Web browser(Firefox)でも東京は聞けない。

らじる☆らじるでは、他の放送局も選択できるのだが、今現在東京と仙台が聞けない。
ただ、名古屋以外も聞くことはできるので、地域による制限を入れた訳でもなさそうなのだが。

過去記事にも書いたように、駄耳のため聞いても違いはよくわからないが、波形ソフトで解析すると、明らかに東京の方が良い。
よって、東京を聞きたい(録りたい)が、しばらくは名古屋放送局で我慢しようかと思う。

NHKに文句言うべきか?

ネットはやっぱ不安定だね。
自宅で綺麗なFM波を受信したいと強く思うこの頃。

201610281

神頼みしかないか(ー_ー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/25

茶臼山

今日は久しぶりの晴れ間だけど、日が出ると少し暑い、今までならばカメラを抱えて猫写真を撮りに行こうと思うのですが、
最近は行きつけの寺も公園も島も、なんとなく少なくなっているような?

Instagramにあげている写真もそろそろ底をつく。猫写真家(写真家なんてたいそうなもんじゃないか^^;、愛好家かも(^^;;)を名乗るのもそろそろ終わりかな?と思う今日この頃。

で、話題はFM受信の話(ー_ー;)
前々回の記事でNHK-FM浜松の話を書いたけど、それよりも前9月4日(日)愛知県茶臼山というところに出かけてみた。
愛知県で一番標高の高いところ、ここでNHK-FM名古屋放送局82.5MHzを受信したらどうなんだろう?と
地図で確認すると距離は約63km、高低差的には何の障害物もなくよさげな感じであった。

第2駐車場での受信を試みた。アンテナはAF-4(日本アンテナ4素子)、チューナーはいつものFPGAチューナー2号機
受信周波数を82.5MHzに合わせ、アンテナの向きを変えてみると、2号機のレベルメーターで68dBf位までしか上がらなかった。ヘッドフォンで音を聞くとサーっというノイズが耳につく。十分な受信レベルが取れないようだ。
他の周波数を試してみたところ83.6MHzは78dbfで受信する事ができた。iPhoneで検索するとNHK-FM岐阜のようだ。

帰ってから地図を再確認してみたところ距離は約83kmもある。

Chausuyama

そして、録れた時報の解析結果

201609041200nhk

THD+N=0.53%、あんまり褒められた数値ではないが、自宅受信(本宮山)よりも全然マシ。
無音部のノイズレベルは少し高めであった。

BLUESS Laboratory」さん(よく覗かせていただいておりますm(_ _)m)のところに「全国FM送信所マップ」というものがあり、それによると、NHK岐阜は名古屋82.5MHzを受信して83.6MHz,1kWで送信しているみたい。

名古屋は10kWもあるのに、アンテナが向いていないのだろうか?

9月上旬の下界はまだまだ暑かったが、茶臼山はとても涼しく快適でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/18

NHK-FM浜松その2

まだまだ日中は暑い、おまけに台風ラッシュのおかげか蒸し暑い日が続く

以前NHK-FM浜松放送局のモバイル受信の記事を書いた。
浜松市内の5カ所を巡り受信を試みたものの、そのいずれもTHD+Nが1%以上という結果であり、そのうちの和知山公園で聞いたピアノソロの音は惨憺たるものだった。ピアノの音にまとわりつくようにグジュグジュジュルジュルが聞こえ、とても聞けたものじゃない。
浜松を巡ったのは2〜3月のころ、暑い夏はとても出かける気分にならなかったが、そろそろ涼しくなり始め、もう一度トライしてみることにした。
5カ所を巡った結果、どこで聞いても歪みだらけということが分かったのだが、果たして選定した場所が、たまたま全てハズレだったのか?

グーグルマップと睨めっこしながら選定した場所は
イオン浜松西店。佐鳴湖近くにあり、民放のFM静岡の送信所の方が近いが、屋上の駐車場からはNHKの送信塔も見渡すことができた。

2016年9月10日 12:00
受信はFPGA FMチューナー2号機、アンテナはマスプロのFM2、受信レベルは2号機の表示で82dbf得られた。

場所
Photo

時報波形
201609101200nhk

THD+N=1.24%であった。6カ所目でも同じような結果となった。
これはもう、NHK-FM浜松局の放送波はどこで受信しても歪みだらけ、送信元から歪んでいると疑いたくなるような結果であった。
余計な一言になるかもしれないが、浜松の人たちは満足しているのだろうか?NHKに文句言った方がいいんじゃないのか?
ただし、クレームを入れてもNHKは「歪みは2%以内だから、問題なし」と開き直る可能性は大きいと思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/17

NHK-FM大阪

前記事の通り、大阪放送局のらじるらじるでは試験放送が放送されなかったが
例の東京との比較もやってみた

今回も2016年9月11日に放送された「セッション2016」の冒頭「C Jam Blues」をWaveSpectraで解析
波形のピークを比べてみる

大阪
Photo


東京
Photo_2

名古屋や仙台は16kHzあたりで階段のようにストンと切り落とされていたが、大阪も同じのようだ。
やはり、らじるらじるでNHK-FMを聞くのは東京が良さそうだ。

耳で聞いても全くわからんけど(ー_ー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧