2016/06/19

顔面麻痺カテゴリー

キーワード「顔面麻痺」関連でここを訪れる人たちがぼちぼちいます。
もう4年経過したんだなぁ(  ̄^ ̄) トオイメ…
突然顔面麻痺に襲われれば、検索したくなりますよね。私もそうでした。
自分自身もネット検索で得た情報に救われました。

そこで今まで「日記・コラム・つぶやき」カテゴリーに書いてた顔面麻痺関連の記事を「顔面麻痺」カテゴリーに変更しました。
あんまりたいした記事ではないけど、どなたかの役に立つこともあるかもしれません。

201606191

写真と記事まるで関係なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/17

顔面麻痺から2年経過

2012年 5月17日 顔面左側がまるっきり動かない事に気づいた日「参照記事
あれから、もう2年経過しました。今はすっかり良くなりました(良くなったつもり(^^;)
はやいねぇ(Θ_Θ)

あの年は、インフルエンザから帯状疱疹から顔面麻痺までいろいろやった。
結構最悪の年だった。

もっと最悪だったのは、1999年に患った「メッケル憩室炎
こちらは開腹手術まで受けて大変だった。

最近も、ちょっとの事で風邪を引いて寝込む事が多いので、もっと免疫力をつけねばと思う今日この頃である(-_-;)

何事も無い穏やかな日々を過ごしたいものです。

201405171

201405172

α7、Distagon1.4/35 T* (Y/C)
本文とはまるで関係なし(^^;、上と下は別々の黒猫さんです。

このレンズ実は持っていたりするのですが、重いしほとんど使った事がなかった。
α7で使ってみるかと、先週の土曜日に持ち出した。
ピントリングが重いのなんの(ー_ー;)
いい個体はもっと軽く回るのだろうか?
ただ、ちょっと絞ると、ボケの形がギザギザになる。
なんであんな絞りの形をしているんだろうといつも疑問に思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/17

顔面麻痺一年後

またまたビョーキの話で恐縮ですが(^^;

ちょうど一年前の5月17日の事でした。
今日は、やけに左目から涙がポロポロ出るなぁなんて思ったその日。
家に帰って鏡を見て口を尖らせると、口が右に曲がってひょっとこの様になってた。
左顔面麻痺に気づいた日。予兆はその前にもあったのかもしれない。

このブログの検索ワードに「顔面麻痺」と言う言葉が結構多く見られます。
私も発症時には何度検索した事か。

いろんなケースがあると思います。
一例として、私は約半年でほぼ治りました。
ほぼというのは、一年経った今でも違和感があり、左目の瞬きがうまく出来ていないようで、涙が溢れます。
一番状況を詳しく書いたのは「顔面麻痺その後」(24/6/17の記事)かな。
この時が絶不調の時であり、その後緩やかに回復して行きました。

未だに「何だったんだろうね」です。

201305171

久しぶりに会えた、特徴のあるミケさん。
耳に切り込みがあるってことは、飼い猫じゃないのでしょうか?
だとしたら、結構長生き。左目の調子が悪いのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/17

気がつけば半年経過(顔面麻痺)

今日は何日だ?とカレンダーを見たら11/17だった。
気がつけば左顔面麻痺発症後半年経過の日でした(^^;

うっかり忘れてしまうくらい、もうほとんど麻痺はなくなりました。
左目だけ閉じる、ウィンクもデキター \(^o^)/
ただ、左目の瞼を閉じる力が、まだ弱いのか?涙の切れは悪いかな。
多少の違和感もまだ残ってます。

1ヶ月前に書いたように、病院通いも終わりました。
半年前、どーなることかとヤキモキしましたが、よかったヨカッタ(^^)v
結局、耳鼻科医院でステロイドを処方された事が良かったのか?
あのまま皮膚科医の言う通り何もしないでも半年経てば治ったのか?
さっぱりわかりません。
あっ、確実にステロイドの副作用で余分なお肉がつきましたけど(^^;;

これで一眼カメラのファインダーも覗けるぞ!と思っているのですが、
またまた新たなビョーキ?
今度は右目の視線の中央にゴミのようなものが見えるようになってしまった('o';
今日眼科医院に行って来たのですが、加齢によるものだそうで(そーゆーお年頃なんです(*^^*))
そういうもんだと言われ帰って来ました。そういうもの?
まーいいっか(^^;;

201211171

写真は11/3「不作だった」の日に撮った、数少ない出会いの猫さん。
こっち向いてくれなかった。
この日は高校生らしき団体がいろんなイベントみたいなものをやってたのですが、
向こうで人が集まっている所では、アイドルグループ(本物なのか素人なのか私には判別不可^^;)が歌を歌ってました。

E 10-18mm F4 OSS(NEX用の広角ズームレンズ)が手元に来ました。
が、今日は雨で試し撮りできず。明日は晴れそうなので、どっかへ行こうか?

顔面麻痺シリーズはこれで終わりかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/10/17

顔面麻痺5ヶ月経過

5月17日に左顔面麻痺を発症してから5ヶ月経過しました。
左目の状態ですが、ぎゅっと瞑れば、閉じられるようになった気がします。
気がすると言うのは、目玉をぐりぐり動かしても光が見えないような気がするから(^^;
しかし、左目の周りは未だ違和感有り。
左目単独でのウインクは出来ません(T_T)

前回の通院よりメチコバール(ビタミン剤の一種)の処方もされなくなりました。

この状態に馴れてしまうのか?
それとも、緩やかに回復し、忘れた頃治るのか?
違和感を感じなくなるまでまだ半年くらいかかるのかなぁ。

来週10/23に3度目の名古屋某大学病院の、ドえらいセンセイに会いに行きますが、たぶんこれで終わりになると思います。
そして、かかりつけの近所の病院へも1ヶ月毎に通っているのですが
「もう来なくていいよ」
と言われそうな気がする(ー_ー;)

あとは自然治癒に期待するしかなさそうですね。
6月にも書きましたが、
帯状疱疹繋がりで受診した皮膚科医院で言われた
「3〜4ヶ月もすれば治りますから」
との診断と共にメチコバールのみ処方された事に対し疑心暗鬼になり、
耳鼻咽喉科へ行き、発症10日位経過後に「ステロイド剤」投与した事が、今回の回復に繋がっていたのか?
(いろいろ検索すると発症後直ちにステロイド投入すべしと出て来る)

それとも、皮膚科医の言う通りだったのか?よくわかりません(Θ_Θ)

一眼タイプのカメラ覗けるようになるかなぁ(-。-)y-¨¨
(いづれ手に入れるであろうα99にはペンタプリズムが無いので、あえて一眼レフとは言えない(^^;)

201210161

自転車ジャングルから出て来た黒猫

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/09/17

顔面麻痺4ヶ月経過

5月17日突然左顔面が麻痺してから、4ヶ月が経過しました。
3ヶ月経過の先月から、劇的な変化はありません。

目をぎゅっと瞑っても、左目は薄目状態であたりが見えちゃう(ー_ー;)
やっぱり左目閉じられません。
一番最初の皮膚科医の言った「3〜4ヶ月かかりますね〜」の4ヶ月が来ちゃった。
しばらくはこの状態が続くのでしょう。そして、忘れた頃に治るってパターンか?
それとも、永遠に左目は閉じる事は出来ないのか?

左目でカメラのファインダー覗く練習しよっかな(-。-)y-¨¨

そうそう、先月からの新たな話題としまして(^^;
左目が閉じられない状態で寝てたら、朝になって目が強烈に痛くなり、黄色い目やにが出るようになってしまった。
これは大変!と今度は眼科医院を訪れたのであります。仕事帰りにも行ける職場近くの眼科医院へ。
かなりお年を召したセンセイの診察を受けたのですが、喋り方がどーにもこーにもしどろもどろで何を言ってるのか分かりません。
横には看護師さんが、センセイの言葉を通訳してくれてました(・・?
やけに私の顔面麻痺はどのくらい麻痺したのか?とか詳しく聞いてきて、その頃は左目が閉じられない以外はかなり動くようになっていて、「3ヶ月前は左半分全く動きませんでした」と答えると驚かれたようでした。
よく聞くと、センセイも顔面麻痺発症中で、既に半年経過してるとの事。半年経過してもまだかなり麻痺しているようで、私に比べると重症のようでした。

左目の痛みは、目に傷が出来ており、眠る時は絆創膏等で目を塞いで寝るようにと言われた。
メパッチクリア(目を塞ぐフィルム)は買ってたんですが、結構高額だったんで、使うのケチってました(^^;;

私の知り合いの娘さんも、同じく顔面麻痺になり、私が訪れた名古屋の某大学病院へ通っていると言う事も聞きました。

「顔面麻痺」をいうキーワードで当ブログを訪れる人も結構沢山います。
私も「顔面麻痺」でどれだけ検索した事か(′_`)
みんな悩んでるんだろな。結構いるんですね、顔面麻痺って

201209171

最近スキャニングしたモノクロ写真。
撮影自体は1年以上前だと思うけど、いつかは全然覚えていない(@_@)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/08/17

顔面麻痺3ヶ月経過

5月17日突然左顔面が麻痺してから、3ヶ月が経過しました。
2ヶ月経過の先月から、ほとんど症状は変わってません。
口や頬、額あたりはかなり動くようになったけど、相変わらず左目は閉じられない(T_T)

先月7月24日には名古屋にある、顔面麻痺に関して権威のある大先生の大学病院へも2ヶ月ぶりに行き、診察を受けてきました。
大先生(教授さま)は、意外に治ってる事に驚きの意を表しておりまして、
最初受診した時は「後遺症が残るかも」と言ってたが、今回は「これは治るよ」とのたもうた(^^;
次は3ヶ月後に来なさいと言われ、10月の診察予約をしてきました。
「たぶんその頃には治ってるよ」と言ってたけど、ホントかなぁ〜

果たして一眼レフのファインダーが覗けるようになるのでしょうか?
私は右目でファインダーを覗いてるので、左目が閉じられない現在、とても覗けたものじゃない(-_-;)
眼鏡掛けてるから、左目でファインダーを覗くと、右の眼鏡のレンズが手に当たっちゃって冴えんです。
このまま左目が閉じられないと言う事になれば、NEX以外のカメラ一式を売払うしかありません。

201208171

前回書いたα700のとんでもなく黄色い写真(^^;
α700、DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
2008年9月撮影

RAWで撮って、色は後からレタッチするってのも有りなんだろうけど、その頃使ってたパソコンが非力で、とてもRAW画像を扱えるものではなかった(^^;;
この写真を撮った頃はすでにiMac使ってたと思うけど、iMacを購入する決意に至ったきっかけであります(-。-)y-¨¨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/17

顔面麻痺2ヶ月経過

5月17日突然左顔面が麻痺してから、2ヶ月が経過しました。
最近はメチコバールと言うビタミン剤を飲むのみで、治療らしきものはやっておりません。
自然に治癒するのを、ただひたすら待つのみ。
薬も気休めみたいなものと思います。

左頬はかなり動くようになりました。
口を尖らすとまだ右に傾きます。
歯磨き後のうがいや、お茶を飲んだりするとき、うっかりすると水がピューッと出たりします。(^^;
左目は相変わらず閉じることができず、目に涙が溜まり、視界が屈折します。

1ヶ月前から進歩したのかはビミョーなところ(^^;;

7月24日には、あの偉っそうな教授様のいる大学病院へ行くのですが、期待値はゼロに近い(ー_ー;)
何を言われるのか、興味はあります。

まー4ヶ月はかかると言われ、まだ半分の2ヶ月経過したところ。気長に行くしかないかな。

1ヶ月前の記事は「こちら

Pict0318

この写真は前にもアップした事があると思います。
この丸い欄干にいとも簡単に乗って、見てるこちらがヒヤヒヤ(-.-;)
写真の右側はもちろん池です。

2007年7月撮影 α7D

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/06/17

顔面麻痺その後

平成24年5月17日に突然左顔面麻痺してから一ヶ月経ちます。
症状は
左の目は閉じることができない。
口も左半分自分の意志で開くことができない。
左の頬はぴくりとも動かない。
鼻も左の鼻の穴を膨らますことができない。
つまり左顔面まるっきり動かなくなってしまった。
でした。

4月末に左脇腹と左背中に帯状疱疹を患っており、その流れでそのまま皮膚科医院にその症状を話した所、
「3〜4ヶ月かかりますね。」「みんな焦るけど、4ヶ月も経てば治りますから。」と言われ、メチコバールと言う薬(ビタミン剤)を処方された。
ニュアンス的には帯状疱疹ウィルスが顔面神経にまで及んだと取れる診断内容だった。
焦っても無駄と言われ、そういうものなのかな?と思いながらも、ネットで「顔面麻痺」と検索したりし、1週間を過ごした。

一番困るのが、左目。とにかく開きっ放しなので、眠る時も閉じられない。涙が出て来て、目に溜まるため、屈折しちゃって視界が滲む。
皮膚科医には、「目が閉じなくて涙が溢れて困ると」訴えた。
そういう場合なにがしかの目薬を処方してもくれても良さそうなのですが、相変わらず処方されるのはメチコバールのみ。
この時点で少しこの皮膚科医に対し不信感を抱いた。

5月26日(土)
ネットで検索すると、顔面麻痺は耳鼻咽喉科を受診すべしと言う記事で溢れてたため、意を決し、毎年杉花粉が飛ぶ頃お世話になる、耳鼻科医院を訪れてみた。

5月28日(月)
もっと大きな総合病院で検査を受けた方がよいと言われ、紹介状を持たされ、うちから歩いて15分くらいの所にある、とある総合病院の耳鼻科外来を訪れた。

帯状疱疹が耳にも出来ることがあり、そういう場合は顔面麻痺が起こる事があるらしい(ネットでもそういう症例の記事もありました)。
ただ、私の場合は耳には何も出来ておらず、帯状疱疹ウィルスが原因なのか、それとも他のヘルペスウィルスによるものなのか?ただ、左耳のあたりに軽い痛みは感じていた。
とにかく、「顔面麻痺が起こったら3日以内にステロイドを投入しなければならない」と言われたが、その時点ですでに9日経過していた。
確かに、ネットでも即入院しステロイドを点滴で投入すると言う記事も見てた。

すでに手遅れなのか?と言う言葉が頭の中をグルグル巡る。

その日に処方された薬
ブレドニン(これがいわゆるステロイド剤)
バルトレックス(抗ウィルス剤、帯状疱疹発症時にも処方された薬)
メチコバール(ビタミン剤)
胃薬
目薬

ステロイドって何となく副作用が強くて怖そうな印象な薬。
私の場合手のむくみ、便秘という症状が現れた。

よくわからないけど、顔面神経は骨の隙間の間を通っており、今の状態は神経がパンパンに膨らんでおり、骨の間で圧迫された状態との事。
そのままでは神経が壊死してしまうため、骨を削り圧迫を取り除く必要があるかの検査をした方がよいと言われ、さらに名古屋の某大学病院を紹介された。

5月29日(火)
某大学病院の耳鼻咽喉科外来受診。
初めて大学病院と言う所に行った。
ものすご〜く偉そうな大学教授様らしきセンセイと研修医らしき若者6人位に取り囲まれた(-_-;)
顔に電極を押しつけ顔面の筋肉が動くかの検査を行っただけ(これがイタイのだ)。
ニュアンス的にはすでに壊死してしまっているため、手術しても無駄的な診断内容だった。

教授様は、回復には時間がかかるだろうと言う事と、後遺症が残るかもしれないとおっしゃられました('o';
そして、2ヶ月後にまた来なさいとの事(治療と言うより2ヶ月後どうなってるのか見たいんだろうなと取れる)

その後の治療
ステロイド剤、抗ウィルス剤を1週間飲み続け、ステロイド剤はピタッと止めると何か支障があるのか?徐々に投入量を減らして行き、現在はメチコバールのみとなった。

1ヶ月経った現在の顔面麻痺の状態
ほんの少し口や頬は動くようになった。目は相変わらず閉じることができない。

医師からは無理に動かさないようがよいと言われてる。
ネットでも出てるが、後遺症として口を開くと目が閉じてしまう(神経回路が間違って形成されてしまう)事があるため、食事のときなど口を開けるとき時は目をなるべく開いたままにしろと言われてる。

薬はメチコバールのみとなり、あとは自然に回復するのを待つだけとなっている。
ステロイド剤を投入した事がよかった事なのか?はよくわからない。
顔面麻痺発症した時点で耳鼻咽喉科を訪れれば症状は軽くなっていたのか?回復も早かったのか?もよくわからない。
結果的には皮膚科医の言っていた「3〜4ヶ月かかりますね。」の言葉通りになり、皮膚科医の診断は間違っていなかったのかもしれないし、間違っていたのかもしれない。

1ヶ月後どうなっているのか?
また書きたいと思います。

関連記事→尾道行きたかった


201206161

本文と画像まるで関係なし(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/19

尾道行きたかった

写真は昨年6月4日尾道で撮りました。それ以来行って無く、そろそろ行きたいな〜と思い、宿に予約を入れたのが、水曜日の事。
今日は住んでるマンションの管理組合理事会なるものがありまして、今年は持ち回りで理事を勤めてる関係上、出席した後行けばいいやと思ってたのであります。

そしたら、木曜日の朝、左目に違和感を覚えた。
仕事中も左目から涙が溢れて止まらない。
おかしいなぁと思ってて、夜になって鏡を見たら、口を尖らせるとまっすぐ尖らせることができず右に傾いてしまってた('o';

顔面左半分が麻痺しちゃってるようです。

こりゃ一大事(ー_ー;)
脳梗塞の前触れか?

このblogには書いていないのですが、Photo Diaryの方には何回も書いてて、4月下旬に「帯状疱疹」なる病にかかりました。
体の左半分(脇腹と背中)に赤い腫れができ、無茶苦茶痛い(>_<)
どんな病気かは検索するといろいろ出て来ます。
その治療のため皮膚科医院に通ってまして、顔面麻痺の症状も何科を受診すればよいかわからなかったので、かかりつけの皮膚科に行った訳なのです。

脳梗塞の病名が頭の中をぐるぐる回る中病院へ行って症状を訴えた所、医者は即答!
「3〜4ヶ月かかりますね〜」とのたもうた。
帯状疱疹の症状の一つとして、顔面麻痺もあるそうで、4ヶ月もすれば治るそうなげな(^^;;
しかし、それまでただ耐えるしか無いというのがなんとも(ー_ー;)

せっかく帯状疱疹の痛みも癒えて来たと言うのに、ホントなんてこったい(′_`)
今日はさらに麻痺が進んで、左目瞬きできません。
寝るときもたぶん左目半開き状態だと思われ、朝目やにがいっぱい。涙だらだら〜、目が乾く、最悪です。
こりゃ尾道どころじゃありません。昨日のうちに宿はキャンセルしました。

買い物のため、外を歩いたら眩しいのに目を細めることができないので、余計涙がぼろぼろ
おとなしくお家にいる事にします(T_T)

201205191

今年は冴えない年になってます(-。-)y-¨¨

| | コメント (0) | トラックバック (0)