2018/04/08

機材のことあれこれ

「富士フィルムがモノクロフィルムから撤退」
なんだそうですね。モノクロフィルムを使った撮影はきっぱりヤメたので「そうなんだ〜」程度の感想ですが、やはり少し寂しいかもね。
実は冷蔵庫にポジフィルムやらモノクロフィルムやら6X6フィルムやらが数年間眠っているのだが、もう使うことはないだろうね。特に6X6フィルムを使うカメラは手元に無い。

「手元のαマウント」
アレヤコレヤ売っぱらった現在、手元に残るαマウントのレンズ、カメラは
35mmF1.4、50mmF1.4、85mmF1.4の3本(全てMINOLTAのレンズ)とα-9(MINOLTAのフィルムカメラの方、ソニーのデジカメじゃない)のみ
α-9で冷蔵庫に残ったフィルムを使ってみようか。現像代かかるしな〜
Eマウントの35,50,85mmのいいレンズを揃えると、軽く50マンエンを超えるだろうから、マウントアダプター経由で使うつもり。

「α7III」
α7RIIIを手に入れた直後に発表され、情弱の私を悔しがらせたのだが、我慢できず手に入れてしまった。バカである私σ(・_・.)
やはりこれで十分だった。これを手に入れた結果残ったものが、上記αマウント機材である。

20180407

手元に残ったレンズのうちの1本35mmF1.4+α7IIIで撮った写真。
開放で撮ると周辺光量落ちが激しいのが上の写真、Lightroomでレンズ補正をかけると下の写真になる。猫撮るなら上の方が雰囲気がよさげに見えるからこれでイイや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/18

FE 24-70mm F4 ZA OSS

昨日の記事に書いたように
FE 24-70mm F4 ZA OSSを買い取り査定に持ち込んでみた。

結果
レンズにカビがありますね〜で二束三文が判明(`へ´)
日頃の横着な保管方法がアダになったか(-_-メ)

査定に持ち込む前に引っ張り出した元箱の中にソニーストア5年保証が入ってて、まだ保証中であったことを思い出し、売却は即中止、そのまま持って帰ってきた。

早速メーカー修理に出すこととした。保証中だから只だし。
名古屋のソニーストアに持っていけば、即引き取ってくれるだろうけど、電車賃かけてまで行くほどでもなく。配送業者にピックアップを頼んだら、昼間の時間しか対応できないとのこと。配達は19〜21時とかあるのにめんどくさ〜。

仕方がないので来週の日曜日に取りに来て貰うことにした。

それにしてもソニーストアの5年ワイド保証に入っててヨカッタ〜
レンズなんてそうそう壊れるものでもないしと思ってたけど。
FE 24-105mm F4 G OSSは3年ワイド保証にしたのが、少し後悔。5年にしとけば良かったな。
昨日レンズが到着したのだけど、このレンズはデカイ、重い(ー_ー;)

201802181

2月17日撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/17

αマウントとの決別

お久しぶりでございます。
昨年の秋ごろα7RIIIなるものが発売されました。
あまりのお値段に、私には関わりのないことと無視しておりました。
っていうか、なんでα7IIより後から発売されたα7RIIの後継機が先に出てくるの?
α7III先に出してよ。
しかし、ネットでの記事やブログを見ていたら、なんかものすごいことになっているらしい(ー_ー;)
私には分不相応って感じなのだが、欲しくなってしまったのである。
だからと言って、ポンと出せる金額ではない。
そこで、長年物欲の思うがままに任せコツコツ手に入れてきたモノを売っ払うことにした。
前回もいろんなものを売って手に入れたα99だが、あまり出番が巡ってこないし、α99IIが出てる今はあまり高く売れないけど、売ろう!
かつてEマウントのレンズはピントリングが無限に回るってことが許せず、αマウントのカメラからEマウントに完全移行できていなかったが、この際決別することにする。
とはいえマウントアダプター経由でα7系でも使えるαマウントのレンズ全て売却する勇気もないけど(^_^;)

てな訳で、手に入れてしまいましたα7RIII
早速試し撮りに出かけた。

201802171

201802173

写真の出来栄えは?正直よくワカラン。α7IIを売るべきか手元に残すべきか、もう少し考えようと思う。
あと、データがでかい。
猫相手じゃ瞳AFも顔認証も機能しなかった。アタリマエカ?

201802172

もう一つ気になるレンズが発売された。
FE 24-105mm F4 G OSS

Fe_24105mm_f4_g_oss

かなり人気のレンズで、発売以来生産が追いつかず、注文してもいつ納入されるかわからない状態が続いてる。
こちらもネット情報では、かなり良さげなレンズらしい。
どーせ注文しても1ヶ月ぐらい待たないと入手できないだろうと思いつつ2/15に注文したら、昨日(2/16)には発送メールがきた。こんなに早くこなくても良かったのに。
金欠でヤバいから「Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS」を売ることにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/04/16

今日のUWH

201604161

ULTRA WIDE-HELIAR
篠島からの帰りのバス。
窓にラクガキがいっぱい(実際はラクガキではなくSKE48のサインみたいです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/12

ULTRA WIDE-HELIAR 12mm/F5.6

ここ最近はFM受信に熱をあげてた。
熱が冷めて、さて次は何に熱をあげようか?

カメラに回帰だな(-。-)y-¨¨

SONYからは
α7RIIとかα7SIIとか(どちらもよんじゅうまんえん以上('o';)
DSC-RX1RM2とか(これもよんじゅうまんえん以上┐(´〜` ;)┌)
Zeiss名義のバカ高いレンズとか、いろいろ発売されているけど、

いったい誰が買うんかい(ー_ー;)なお値段ばかり

そんな時に思い出したのがUWH(ULTRA WIDE-HELIAR)焦点距離12mmのレンズ。
SWH(SUPER WIDE-HELIAR)は持ってて、結構出番は多い。焦点距離15mmのレンズ。
なんとなくWebを徘徊してたらUWHをを見つけ、新品でもななまんえん弱で買えるってのを知った(^^;;
上のよんじゅうまんえんと比べると安いじゃんとなる訳で(*^^*)
完全に金銭感覚が麻痺しました。

思い込んだら暴走列車(` ^')凸

やっちまった(^^;;

201602123

さっそく近所で試し撮り

201602121

201602122

完全にレンズに撮らされていると思うけど、とにかく面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/15

悲しきα7

あれは2013年10月19日のことでした。
α7といえば、MINOLTAのあの使いやすかったフィルムカメラを思い出す世代にとって、神の冒涜に触れるのではないのか?と思える出来事でございました。

しかし、Eマウントフルサイズなんて夢のようなカメラ。
だって、あんなレンズやこんなレンズもアダプターを噛ませれば、そのままの画角で撮れちゃんうんですぜ、ダンナ(-_-)

名前は気に入らないけど、過去新発売のカメラやレンズが発売と同時に売れすぎて、予約しそこなった人は何ヶ月も待たされるなんていうことを経験して、素直に予約し、発売日に手に入れました。

そして、あんなレンズやこんなレンズを付けて撮影を楽しんで1年が経過した頃、突然タイプIIが発売されるとな(ー_ー;)
突然と思ったのは、私が情弱だったからなのか(・_・?

Eマウントのカメラは、レンズに手振れ補正機能が装備されてて、αマウントのカメラにはボディに手振れ補正が組み込まれてる。
それが、α7IIではボディ内手振れ補正が入っちゃうっちゅうじゃありませんか。

なんてこったいSONYさん。やってくれるじゃありませんか( *`ω´)(←Yosemiteにしたら、こんな顔文字が出てくるようになったけど、ちょと馴染めない)

我慢できずに手に入れてしまったΣ(´口`; )

最初は初代α7(デジタルの)をサブ機にしようかと思ったのだけど、プロでもあるまいし、カメラ2台も使わない。
おまけにαマウントの99も手に入れたばかりだった(T-T)
α7かα99かどちらかが無駄なのである。

という訳で、α7を売っぱらいました。

201502151

α7最後の猫写真。篠島で撮りました。
写真の通し番号を見ると、結局5千枚ほどしか撮らなかった。
悲しきα7、ゴメンよ〜(ノ_;)/~~

売ったお金でこんなものを手に入れてしまったとさ(-。-)y-¨¨

Watch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/08

試し撮り

平日の今日
土曜日仕事だったため、久しぶりの平日休み。
やっぱ平日は人が少ないので、いいね。

11/20に書いたα7 II(MK2)、実はアレを書いたとき、既に予約を入れていたのであります(^^;
と言う訳で発売日の12/05(金)には手元に到着してたのであります(*^^*)
α99を買ったばかりだと言うのに(ー_ー;) 

11/20の記事ではα99売っぱらおうかなんて書いて、買い取り価格等をチェックしてたのですが、
タイミングを逸しました。あっという間に2まんえんほど下がってしまった。

α7(初代の方)も売っぱらおうかと思ったのですが、
縦位置グリップまで揃えちゃった事だし(MK2には流用できないみたい)

ボーナス貰えないって事はわかっているつもりなのですが、やっちまった。
破滅への第一歩かもしれません(-。-)y-¨¨

201412081

α7 II、AF35mmF1.4

85mmを付けて、ファインダーを覗くと、ボディ内手振れ補正のおかげで画像が少しだけカクカク見える。
はたして、効果はあるのだろうか?
今日の試し撮りでは、まだヨクワカラン(′_`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/20

α7 II

201411201

日間賀島猫
α7、Planar50mm(Y/C)

今日、SONYからメールが来た。
なんと('o';、α7IIが出るとの事。
たった一年でモデルチェンジかぁ? 舐めとんのか(` ^')凸ってカンジ。
メールのリンク先を辿ったら、α7は継続販売されるらしい。
最近RX100シリーズも無印からMK3まで、まだ売ってるので流行か?

気になるα7IIはボディ内手振れ補正が装備されるらしい。
これにはマイッタ(ー_ー;)
つい先だって、αレンズで手振れ補正が使いたいからとα99を手に入れたばかりなのに、
α7IIだったらマウントアダプターかませば、αレンズだって手振れ補正機能が使てまう。
それどころか、他のZeiss(Y/C)も、レンジファインダーカメラ用のレンズも手振れ補正が使えてしまうではないか。
まるっきりα7と同じボディサイズじゃないらしいけど、それにしたって小さなボディにフルサイズセンサーを入れて、手振れ補正まで付けちゃうなんてオドロキです。

買って3ヶ月も経たないα99売ってまえ(-.-;)、ついでにα7も売ってまえ〜](><)[と悪魔がささやきます(-_-;)
私の撮影スタイルでは連射性能なんて必要ないし。
でも、さすがに発売直後で初期不良的なものが内在してるであろうカメラ一台だけっちゅうのもどうかと。
α7だって発売直後に手に入れたものだし、気にし出したらキリが無し(^^;;

少し冷静になって、仕様を確認すると、α7より奥行きが10mmも大きい。
α7とは別物だと考えた方がよいのかも。

発売は12月5日だそうだ。
SONYさんも小出しにやってくれますな(-。-)y-¨¨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/18

iPhone5s壊れた

5月4日に早朝散歩したら、6匹の猫に出会えた。
これに味をしめて、5月11日にも早朝散歩したら、こんなシーンに出会えた。

201405181

例の倉庫猫さん達。この日は三毛さんはいなくて、白黒2匹と黒猫さん1匹
この写真の左が母猫と思われる。

さらに味をしめて(^^;、昨日の夕方散歩してみたら、惨敗だった(T_T)
倉庫猫さん達は何処かに隠れてしまっているようだ。
ようやく見つけた1匹

201405182

この子は、5月4日、11日と昨日と3回とも出会えた子。
1匹だけでポツンとしてるけど、誰か世話をしてくれる人がいるのでしょうね。

昨日の夕方散歩に惨敗して、やっぱ早朝じゃなきゃダメかぁと
昨夜iPhoneの目覚ましを4:50に合わせて眠りについた訳なのですが、今朝iPhoneの目覚ましが鳴る気配がない。
おかしいなぁと時計を見たら既に6:30だった('o';

何故iPhoneの目覚ましが鳴らないんだ(・・?
と、ホームボタンを押しても画面が出て来ない。電源ボタンを押してもウンともスンとも言わない(ー_ー;)
なんじゃぁーこりゃー(` ^')凸状態ですわ。

こりゃぁ早速ドコモショップへ行かなくちゃ(私のiPhoneはdocomoです(*^^*))
待てよ、確か購入したとき修理はドコモじゃないなんて聞いたような?で、ネットで調べたら、修理はAppleへらしい。
電話するのもメンドクサイしアップルストア栄のGenius Barへとっとと予約を入れた。

Genius Bar予約画面が英語なんですけど、嫌がらせですか?

16:45追記
アップルストアのGenius Barへ行って参りました。
だだのフリーズしてただけみたいで、ホームボタン+電源ボタン 長押しで再起動、何事も無かったように立ち上がった。
せっかく名古屋まで行ったのに、ものすご〜い脱力感(ー_ー;)
まー気を取り直して、いつもの公園へ猫さんと戯れに行ったら、カメラのメモリーカードが入ってなかった。
ガ〜ン(▼-▼)
今日一日なんだったんだ〜な日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/20

縦位置グリップ

このブログも少し放置気味
たまには書くか〜(-。-)y-¨¨

最近愛用するカメラは「α7」がほとんど
ソニーが発表した時は、NEX用のEマウントレンズに加えて、フルサイズ用のEマウントレンズを揃えなきゃイカンのかぁ〜と思い、

「こんなカメラいるかぁ〜(` ^')凸」と思ったものです。

名前もα7と言えば、MINOLTAのあの名機を思い出す、MINOLTA世代です(*^^*)

でも、よ〜く考えたら、今まで防湿庫に眠ってたあのレンズもこのレンズも、マウントアダプター使えば、そのままの画角で使えるじゃん(^^)v
NEXの時もアダプターかまして使おうと思ったけど、どーにも画角が1.5倍になると言う事に馴染めなかった。
Planar50mmが75mmになっちゃうなんて(>_<)
Distagon21mmはやっぱ21mmじゃなきゃね。
SUPER WIDE-HELIARは15mmの広大な画角じゃなきゃヤダ
周辺が流れようと、シアンに転ぼうと、やっぱ15mmがいい。モノクロで撮ればわかりゃしないって(^^;;
マニュアルのピント合わせも、拡大表示で案外簡単にできるし。
SUPER WIDE-HELIARなんて、レンジファインダーカメラに付けると、ピント合わせが目測なのですが、α7に付けるとファインダーを覗いて合わせられちゃう('o';
さすがに、動く物や咄嗟のピント合わせは出来かねまするが^^;

αレンズも使えるし、α900の出番も、もう無いかも。
そして、フィルムカメラでモノクロ写真もめんどくさいし、出番無いかも。

気になるのは「α7R」はどーなの?ってことかな

NEX7もめっきり出番が無くなりました。たまに夕陽写真を撮るとき200mm(300mm相当)が欲しくなるくらい。
猫相手の禁じ手18-200mmのズームレンズも魅力的だけど、結局は付けてるレンズで撮れる写真を撮ればよいと思う。

201404202_2

そんな愛して止まないα7へプレゼント。縦位置グリップ買いました(実は増税前の駆け込みでビックカメラのポイントが溜まってたので買っちゃった)。
せっかくコンパクトなα7にこれ付けると、仰々しくなるのであまり必要性は感じなかった。
MINOLTA α9の縦位置グリップは大きさといい、機能といい、優れものだった。
α900の縦位置グリップも持っているのですが、付けるともの凄くでかくなるので、無駄な買い物をしたと後悔した。

15mmとか50mmとかコンパクトなレンズを付けてる時は持ちやすいのですが、
85mmとか100mmとか大きなレンズを付けると、これが欲しくなる。
電池の消耗が激しいので、これを付けると電池を2個装着できる。
もう少し一体感とかコンパクトさとか詰めてくれると良いんだけど。

など、一長一短ですね。
縦位置の写真は撮りやすくなりますね。

201404201

α7は手振れ補正がボディ内じゃ無いってところが難点かなぁ。
その点はα900とかα99の優位な所か?

中途半端だけど、今日はこれまで(^.^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧