« 浴室暖房機リコール | トップページ | 佐久島 »

2018/05/01

PCK-LG1

α7RIII、α7IIIは液晶画面をタッチしてフォーカスポイントを移動させることができる。
が、私はこの機能いらない。

最初よくわからずタッチ機能オン状態で撮影してたら、勝手にフォーカスポイントが移動してしまい、ナゼだろう?と
ファインダーを覗くたびに、鼻が液晶にあたってたと言うオチだった。
三脚でじっくり構える時に有効なんだろうな。

メニュー画面でタッチ選択できるわけでも無い。

しかし、せっかくタッチ機能があるのだからと、純正の液晶保護ガラス
PCK-LG1(3,500円もする)
をつけてみたら、

Img_6706

左上にこんなものができた。
右目でファインダを覗くため、鼻がちょうどその辺りに当たり、鼻の脂が保護ガラスと液晶画面との間に入り込んだ模様。
こう言うのなんて言うんだっけ?
毛細管現象??

自分の貼り方が悪いと思い、もう一枚買って再度つけてみたけど、再発した。
鼻の脂が出すぎるんだろうか(-_-メ)

いちいち鼻の頭を拭くのも面倒いし、違うやつを試してみた
Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター ソニー α7RIII/α9/α7SII/α7RII/α7II用 KLP-SA7RM3
Amazonで千円以下で買えた。こちらはどうだろう。

GWだが、激混みの中でかける気にはなれず、明日もフツーに仕事である。
こんな写真を撮ったのが遠い昔のようだ。

Dsc012792


暑くなる前に、どこかへ出かけたい気はある。

|

« 浴室暖房機リコール | トップページ | 佐久島 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40400/66672231

この記事へのトラックバック一覧です: PCK-LG1:

« 浴室暖房機リコール | トップページ | 佐久島 »