« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014/04/26

風邪ひきました

先週の木曜日あたり(4/17)に喉が強烈に痛くなり
先週の土曜日あたり(4/19)に黄色い鼻水がドバドバ出るようになり
月曜日あたり(4/21)に咳が出るようになり
火曜日(4/22)に声がかすれるようになった。

そして、水曜日朝起きたら声が出ない(ー_ー;)
熱は38.3度だった。

情けない話ではあるが、最近は喉の痛みのような風邪の初期症状が出ると、最終的に発熱+寝込みまで行ってしまうパターンが多い。

免疫力が無いんすかね?
そういうお年頃なんでしょうか?

今日からGWの人も多いはず、今年は中休み(って言っていいのか?)のある連休前半
私も計画しておりました。

201404261

シツコイと言われそうな、この場所へ一年ぶりに行く予定をしておりました。
でも、上記のような有様、泣く泣くキャンセルへ(T_T)

そういえば昨年の9月も台風で直前に函館行きをキャンセルしたなぁ(-。-)y-¨¨

大分回復しましたが、ビミョーな汗がまだ出るので、行ってる場合じゃなく、キャンセルは正解。おうちでのんびり過ごします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/20

縦位置グリップ

このブログも少し放置気味
たまには書くか〜(-。-)y-¨¨

最近愛用するカメラは「α7」がほとんど
ソニーが発表した時は、NEX用のEマウントレンズに加えて、フルサイズ用のEマウントレンズを揃えなきゃイカンのかぁ〜と思い、

「こんなカメラいるかぁ〜(` ^')凸」と思ったものです。

名前もα7と言えば、MINOLTAのあの名機を思い出す、MINOLTA世代です(*^^*)

でも、よ〜く考えたら、今まで防湿庫に眠ってたあのレンズもこのレンズも、マウントアダプター使えば、そのままの画角で使えるじゃん(^^)v
NEXの時もアダプターかまして使おうと思ったけど、どーにも画角が1.5倍になると言う事に馴染めなかった。
Planar50mmが75mmになっちゃうなんて(>_<)
Distagon21mmはやっぱ21mmじゃなきゃね。
SUPER WIDE-HELIARは15mmの広大な画角じゃなきゃヤダ
周辺が流れようと、シアンに転ぼうと、やっぱ15mmがいい。モノクロで撮ればわかりゃしないって(^^;;
マニュアルのピント合わせも、拡大表示で案外簡単にできるし。
SUPER WIDE-HELIARなんて、レンジファインダーカメラに付けると、ピント合わせが目測なのですが、α7に付けるとファインダーを覗いて合わせられちゃう('o';
さすがに、動く物や咄嗟のピント合わせは出来かねまするが^^;

αレンズも使えるし、α900の出番も、もう無いかも。
そして、フィルムカメラでモノクロ写真もめんどくさいし、出番無いかも。

気になるのは「α7R」はどーなの?ってことかな

NEX7もめっきり出番が無くなりました。たまに夕陽写真を撮るとき200mm(300mm相当)が欲しくなるくらい。
猫相手の禁じ手18-200mmのズームレンズも魅力的だけど、結局は付けてるレンズで撮れる写真を撮ればよいと思う。

201404202_2

そんな愛して止まないα7へプレゼント。縦位置グリップ買いました(実は増税前の駆け込みでビックカメラのポイントが溜まってたので買っちゃった)。
せっかくコンパクトなα7にこれ付けると、仰々しくなるのであまり必要性は感じなかった。
MINOLTA α9の縦位置グリップは大きさといい、機能といい、優れものだった。
α900の縦位置グリップも持っているのですが、付けるともの凄くでかくなるので、無駄な買い物をしたと後悔した。

15mmとか50mmとかコンパクトなレンズを付けてる時は持ちやすいのですが、
85mmとか100mmとか大きなレンズを付けると、これが欲しくなる。
電池の消耗が激しいので、これを付けると電池を2個装着できる。
もう少し一体感とかコンパクトさとか詰めてくれると良いんだけど。

など、一長一短ですね。
縦位置の写真は撮りやすくなりますね。

201404201

α7は手振れ補正がボディ内じゃ無いってところが難点かなぁ。
その点はα900とかα99の優位な所か?

中途半端だけど、今日はこれまで(^.^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/07

今日のイタズラ

桜もピークが過ぎちゃいましたね。
昨年に引き続き、今年も桜詣ではほとんど出来なかった。
週末は寒かったり雨降ったり風が強かったり、仕事だったり(ー_ー;)
桜って、ホント、アッちゅう間に散っちゃうんですね。

昨日は仕事で、今日代休

あわよくば桜猫をば、と出かけてみたものの、惨敗です(T_T)

仕方が無いのでイタズラ二題(^^;

201404071_2

201404072

そんなぁ、あ〜た、桜の花びらを載せた猫なんている訳が無いでしょう(@_@)
白い子は目立たないね(^^;;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/05

Classic & Jazz

今日は待望の「小曽根真」コンサートの日
第一部Classicの部に行って参りました。
ホントならば、今日は仕事が入ってたんだけど、職場に無理を言って変わってもらいました(ー_ー;)

場所は例のうちから歩いて5分(もしかしたら3分?)のホール

201404051

前にも出した写真ですが、ここです。

201404052

終演後の舞台を一枚

201404053_2

Classicの部のプログラムは、これ。
Classicは良くわからないんだけど、大分砕けた感じのモーツァルトで、演奏途中拍手や一部笑いも(^^;

午後6時からのJAZZの部にも行きます。
こちらも何をやるのかよくわかっていないのですが、ピアノソロなのか?

本当はベースやドラムが入ったトリオが良いんだけどなぁ(-。-)y-¨¨

*************************

20:00追記
と言う訳でJazzプログラムにも行って来ました。
曲目は

201404056

上のプログラムに書いてないアンコール曲は
サプライズ演出のピアノデュオ。
大学の教え子と言うお若いお嬢さんが突然舞台に出て、
「Someday My Prince Will Come(いつか王子様が)」を演奏してくれました。
いやぁこれが一番良かった!(^^)!

201404055

今回も終演後の写真をば、
見にくいけど、右のピアノが「グロトリアン」というドイツの珍しいらしいピアノ
左がスタインウエイ

ついつい買ってしまう、会場でのCD販売
今回はサイン待ちの列があまり長くなかったので、思わずサインしてもらっちゃった(^^;;

201404054

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »