« FF105WK | トップページ | 新しいiMac »

2012/12/05

E 10-18mm F4 OSS(SEL1018)

201212051

先日の日間賀島で出会った黒猫さん。
しっぽの先だけ白い子でした。
カワイイってタイプじゃなくて、ちょっとやぐされ感があって、風格系?

201212052

夏には海水浴場となる場所かな?
監視員の監視台っぽい。

201212053

最近のデジカメはレンズの補正技術がスゴイですね。
E 10-18mm F4 OSSも広角端は樽型の歪みが有るのですが、撮って出しのJEPGは見事に補正してくれます。
逆にLAWで撮ると、そのまんまのデータが記録されるので、当然樽型に歪んだままとなる。
3枚目の画像左が撮って出しJPEG、右がLAWデータ。クリックすると少し大きな画像が出ます。
色が違うのはご愛嬌と言う事で(-。-)y-¨¨

初期のα7Dとかα700みたいに、ホワイトバランスのオートであんまり悩んだりしないので、撮って出しのJPEGでもいいっかな?
新型の標準ズームレンズ E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS(SELP1650) なんて「お前は魚眼レンズか( ><)//」と思える程^^;
周辺光量が低下するのは好きだけど、樽型の歪みは好きじゃないなぁ(^^;;

P.S.
前回書いた「FF105WK」と言うFOSTEXのフルレンジスピーカーユニット、なかなかいい感じです。
ただ、アンプのボリュームを上げると「うるさい」って感じてしまうのは、やはり変な癖が有るからなのか?
耳に自信は有りませんので、ヨクワカラン(-_-;)
俗にいうエージングなるもので変わるのかな?

|

« FF105WK | トップページ | 新しいiMac »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40400/56258398

この記事へのトラックバック一覧です: E 10-18mm F4 OSS(SEL1018):

« FF105WK | トップページ | 新しいiMac »