« 初めてのoff会 | トップページ | 初めての海外 »

2011/07/03

初めてのお四角カメラ

過去を振り返るシリーズ
まだまだ続きます(^^;

今日の話題はお四角写真(正確には真四角、正方形か(^^;;)
超有名な心の師匠(PhotoGallery m.h)の影響です(′_`)

心の師匠がなにやらHASSELBLAD 905SWCなるカメラでもの凄い写真を撮っておられる('o';
なんだ905SWC?って調べた所、これまたもの凄いお値段のカメラと判明しビックリ(@_@)

とっても庶民には手が出せないと諦め(T_T)、でも、HASSELに興味が湧いて
503CX+Planar80mmを手に入れたのが、2005年の何月だったか(^^?
中判フィルムを使うのも初めて、露出計が無いカメラを使うのも初めて、撮った写真をスキャンする環境も無い状態(^^;
特に露出計が入っていないことには戸惑いました。
それまで、ほとんどカメラ任せ(α9任せ(^^;)で事足りてたのに
そういえば昔のフィルムには取扱説明書が入ってて、露出の目安が書いてあったっけな。
晴天の屋外、ISO100で1/250,f8だったっけ?で撮ったら、意外にも撮れてた(^^;;

503CXはスウェーデン鋼で出来た頑丈な箱って感じのカメラでした。
TTL自動調光機能がついているらしいのですが、ストロボ撮影なんてしないので、無用な機能でした。
一緒に買ったPlanar80mm(一緒と言うかセットですね)はよく写ったと言う記憶が刷り込まれました。

その後どうしてもSWCが欲しくなり、903SWCと言うカメラを中古で購入してしまいました(-.-;)
中古なのに、ビックリするお値段でございましたとさ(-。-)y-¨¨
503CXはとにかく重く、シャッター音がもの凄く大きかったので、同じPlanar80mmがついているRolleiflexに換えてしまいました。
こいつには一応露出計がついてます。合ってるかは別として(^.^)
う〜んこんなに無駄遣いしてたんだ(ー_ー;)、あんまり振り返ると精神衛生上に悪いかも(^^;;

201107032

503CX+Planar80mm 尾道にて
Rolleiじゃこういう場面フレアがいっぱい出そう(^^;、手放した事を少し後悔する一瞬(^^;;

とにかく私の場合、一つに集中するのではなく、色んな事を広く浅くって感じなので、どれも中途半端なんですな(>_<)

WEBSTAGRAM←こういうのもやってます。


人気ブログランキングへ

|

« 初めてのoff会 | トップページ | 初めての海外 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40400/52108686

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのお四角カメラ:

« 初めてのoff会 | トップページ | 初めての海外 »