« 初めてのディジタル一眼 | トップページ | 初めてのMINOLTA一眼レフ »

2011/05/21

初めてのモノクロフィルム

モノクロは前々からやってみたかった。
モノクロをやるからには、現像も自分でやらなければと思い込んでいたので、なかなか始められなかった。
そもそもモノクロを現像してくれる現像所があるのかも知らない(^^;
近所のカメラ屋さんに出せば、現像所に送ってくれるのかも知らない(^^;;
聞けばいい事なのだけど、未だにわからない(ー_ー;)

デジタルカメラで撮ってモノクロ変換とか、デジカメのモノクロ撮影機能ってのもありますが、フィルムでモノクロってのをやってみたかった。

と言う訳で、モノクロを始めるにあたって、現像セットを一式揃える所から始まりました。

カメラは当時持っていたHasselblad 503CXというもの。
レンズはPlanar80mmF2.8のみ

初めてのモノクロと言うより、初めてのHasselblad、初めてのブローニーフィルム、も含んだ話になりますな(-。-)y-¨¨
露出計を内蔵しないカメラなんて初めて。
ブローニーのでっかいフィルムで見るポジの原板の素晴らしさ(露出がぴったりあった場合だけど(^^;)を満喫してて、モノクロも撮ってみようと思ったのであります。

撮るのは簡単だったけど、現像は大失敗(>_<)
知ってる人はわかるだろうけど、とにかくフィルムをリールに巻く段階で悪戦苦闘なのでございます。
現像液、停止液、定着液どれがどれやらわからなくなり、定着不足の失敗ネガを輩出したりと失敗続き。

最近はリール巻きは「任せて下さい!(^^)!」
薬液の準備もスイスイ(^.^)
な状態になりましたが、

未だによくわからないのが、上がったネガフィルムをみて、果たして露出は合っているのだろうか?
現像時間はこれでよかったのか?
さっぱりわからないままです(@_@)

そして、本格的にモノクロやるには、プリントも自分でと言うのが本来だと思いますが、とても引伸機とか揃える勇気がありません(^^;
場所ないし(^^;;

結局ネガはスキャナーで取り込んで、パソコンで加工して、プリンターで印刷なんだから邪道ですね(-.-;)

201105212_2

デジタルのように撮影日が記録されない、記憶もあやふやなので、2006年9月頃撮ったものと推定(^^;;

503CXはもう手元にありません。重いのと、シャッター音の凄さに怖じ気づいて、売っぱらっちゃいました(^^;
でも、今思うとhassel用のPlanarっていい写りだったなと感じます。

人気ブログランキングへ

|

« 初めてのディジタル一眼 | トップページ | 初めてのMINOLTA一眼レフ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40400/51727985

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのモノクロフィルム:

« 初めてのディジタル一眼 | トップページ | 初めてのMINOLTA一眼レフ »