« 初めてのモノクロフィルム | トップページ | 長崎の猫 »

2011/05/28

初めてのMINOLTA一眼レフ

CANON、NIKONがどんどん一眼レフを発売してる中、
満を持してMINOLTAからα7Dが発売されたのが、2005年の春の事でした(゜_゜)トオイメ

撮像素子自体で手ぶれ補正するから、広角から望遠まで手ぶれ補正が効くなんて、モノスッゴォ〜イものだったけど、画素数600万画素で、実際はようやくEOS10Dに追いついたって感じ(^^;
既にCANONは20Dになっちゃってた記憶が(^^;;

カメラ自体はα7譲りの操作しやすいいいカメラだと思いました。
でもね、APS-Cサイズと言う物が、どーにもこーにも好きになれず、デジタルオンリーではなく、フィルムカメラ(ポジ)
の方がまだまだ出番が多かったかな。

201105283

人気ブログランキングへ

|

« 初めてのモノクロフィルム | トップページ | 長崎の猫 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40400/51791415

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのMINOLTA一眼レフ:

« 初めてのモノクロフィルム | トップページ | 長崎の猫 »