« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011/05/29

長崎の猫

外は風がビュービュー
台風さんが来ています。

201105293

Photo Spaceに長崎で撮ったモノクロお四角猫写真をアップしました。

追記
リンク先が間違ってました(^^;、修正

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/05/28

初めてのMINOLTA一眼レフ

CANON、NIKONがどんどん一眼レフを発売してる中、
満を持してMINOLTAからα7Dが発売されたのが、2005年の春の事でした(゜_゜)トオイメ

撮像素子自体で手ぶれ補正するから、広角から望遠まで手ぶれ補正が効くなんて、モノスッゴォ〜イものだったけど、画素数600万画素で、実際はようやくEOS10Dに追いついたって感じ(^^;
既にCANONは20Dになっちゃってた記憶が(^^;;

カメラ自体はα7譲りの操作しやすいいいカメラだと思いました。
でもね、APS-Cサイズと言う物が、どーにもこーにも好きになれず、デジタルオンリーではなく、フィルムカメラ(ポジ)
の方がまだまだ出番が多かったかな。

201105283

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/21

初めてのモノクロフィルム

モノクロは前々からやってみたかった。
モノクロをやるからには、現像も自分でやらなければと思い込んでいたので、なかなか始められなかった。
そもそもモノクロを現像してくれる現像所があるのかも知らない(^^;
近所のカメラ屋さんに出せば、現像所に送ってくれるのかも知らない(^^;;
聞けばいい事なのだけど、未だにわからない(ー_ー;)

デジタルカメラで撮ってモノクロ変換とか、デジカメのモノクロ撮影機能ってのもありますが、フィルムでモノクロってのをやってみたかった。

と言う訳で、モノクロを始めるにあたって、現像セットを一式揃える所から始まりました。

カメラは当時持っていたHasselblad 503CXというもの。
レンズはPlanar80mmF2.8のみ

初めてのモノクロと言うより、初めてのHasselblad、初めてのブローニーフィルム、も含んだ話になりますな(-。-)y-¨¨
露出計を内蔵しないカメラなんて初めて。
ブローニーのでっかいフィルムで見るポジの原板の素晴らしさ(露出がぴったりあった場合だけど(^^;)を満喫してて、モノクロも撮ってみようと思ったのであります。

撮るのは簡単だったけど、現像は大失敗(>_<)
知ってる人はわかるだろうけど、とにかくフィルムをリールに巻く段階で悪戦苦闘なのでございます。
現像液、停止液、定着液どれがどれやらわからなくなり、定着不足の失敗ネガを輩出したりと失敗続き。

最近はリール巻きは「任せて下さい!(^^)!」
薬液の準備もスイスイ(^.^)
な状態になりましたが、

未だによくわからないのが、上がったネガフィルムをみて、果たして露出は合っているのだろうか?
現像時間はこれでよかったのか?
さっぱりわからないままです(@_@)

そして、本格的にモノクロやるには、プリントも自分でと言うのが本来だと思いますが、とても引伸機とか揃える勇気がありません(^^;
場所ないし(^^;;

結局ネガはスキャナーで取り込んで、パソコンで加工して、プリンターで印刷なんだから邪道ですね(-.-;)

201105212_2

デジタルのように撮影日が記録されない、記憶もあやふやなので、2006年9月頃撮ったものと推定(^^;;

503CXはもう手元にありません。重いのと、シャッター音の凄さに怖じ気づいて、売っぱらっちゃいました(^^;
でも、今思うとhassel用のPlanarっていい写りだったなと感じます。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/15

初めてのディジタル一眼

愛用カメラのメーカーはMINOLTAです。
何故ミノルタかと言うと、私がカメラを買おうと思い立ったとき、αショックの2代目「α7700i」が発売された頃だったから。
初心者だから、オートフォーカスの魅力についつい目が行ってしまいました。
その頃はCanonはEOS620,650、NIKONはF4の時代。
ミノルタのAFは一歩先を行っていました。

素人なりにも有名なCanonのEOSを買おうと思ったのだけど、カメラ屋のシャチョーに説得されて(^^;
MINOTA α7700iの購入に至ったのであります。
CONTAXってPENTAXの親戚?なんて思ってたくらい無知な時代の事でした(^^;;

ミノルタはα9まではよかったな
まさか、コニカミノルタになり、カメラ業界から撤退するなんて('o';

ディジタル化の波の中、NIKONもCanonも続々ディジタル一眼レフが発売されても、ミノルタも頑張れ〜と思ってました。
しかし、一向にミノルタからデジ一の話が出て来ず、待ちきれずに買ってしまったのが、EOS10D
2003年3月の事だったみたい(^^;;

その10Dで撮った写真
201105153

ちょっと懐かしいな。
この頃は桜の咲く公園に猫がいて、楽しかった。

SONYもなんだかよくわからん動きだし、そのままEOSに完全移行してれば、また違ったカメラライフを送っていたのかな。
やっと出たα7D発売とともにEOS10Dは手放しました。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/14

そこにいた証

過去を振り返るシリーズ

猫の写真を撮っていると思うこと。
何のために撮っているのか?

毎日餌やりをしている方は、ホントに猫が好きなのだろうと思う。
里親募集したり、避妊処置をして増やさないようにしている方達。

そんな方達に比べ、たまに行ってただ写真だけ撮る。なんて事でいいのか?
特にこんな小さい子猫が、何の疑いも持たず人間に寄ってくるなんてのに遭遇すると、まともな人間ならば、連れ帰って保護するのではないか?

なんて葛藤する。

言い訳はいくらでも並べることができるけれど、取りあえず書くのはやめます。

生きていた証
201105141

P.S.
Ngc Photo SpaceのPhotoDiary更新

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/05/08

初めての尾道

過去を振り返るシリーズ(^^;
初めて尾道を訪れたのは2002年3月21〜24日
当初は2泊3日のつもりだったけど、中日に雨が降ったため、延泊した記憶があります。
行き方も知らず、新幹線で行けばいいやなノリで「新尾道(新幹線駅)」で降り立ったのであります(^^;
今はちゃんと福山で在来線に乗り換えてますけど(^^;;

今はもういない、ハナジロちゃん
201105083


雨が降り、TC-1だけで徘徊して撮った一枚
201105084_2

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/05/03

神島

GW前半に行った長崎の疲れが取れず、昨日今日引き蘢り状態です(^^;
過去を振り返るシリーズの続きでも

佐久島、日間賀島の次に行ったのは神島。
佐久島、日間賀島と、篠島ってのは三河湾内にある島。
神島は湾の外、伊良湖岬と鳥羽の間にあり、三重県に属します。
地図を見てもらうとわかると思いますが、鳥羽(三重県)よりも伊良湖岬(愛知県)のほうに近い位置にあります。

ここを訪れたのは2002年10月14日でした。(もう9年も前なんだ('o';)
神島と言えば三島由紀夫の潮騒の舞台となった島である事は有名ですね。

そんな神島の写真はこれ
201105031

201105032

201105033

この猫達は、灯台横にある船の航行を監視する人により世話されてました。
世話をされている方から聞いた話では、神島の集落にはあまり猫はいないとの事。
島の人たちは猫を歓迎していないと聞きました。

また行こうまた行こうと思いながら再訪を果たせず、ネットで見聞きした情報によれば監視所は無人となり、猫達も四散してしまったそうで(少しは残っているという情報もあり)
行こうという気力が萎えてしまったまま、今日に至ります。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/02

長崎行って来た。

GW前半、今や恒例となった、長崎に行って来ました。
iPhoneとInstagramというアプリを使って、ほぼLiveで画像をアップして来たのですが、
すぐに見た人の反応があったりして、とっても面白い。
ただ、このBlogと同じく、あんまり見てくれる人が少ない、しょぼしょぼ写真ばかりなのでアレですが(^^;
人気があると、like(いいね)が3桁くらい反応があるもんだからオドロキです。

201105025

いつもなら、このBlogでぼそぼそアップして行くのですが、久しぶりに「Ngc Photo Space」のPhoto Spaceに写真をまとめてアップしました。
Flash使ってるから、iPhoneやiPadでは見ることができません。
Flash使ったHP作成ソフトも考えものだな(′_`)


人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »