2016/06/22

試験電波

懲りずに「FM受信カテゴリ」。
ネットラジオだからFM受信とは言えない内容^^;

シツコイようですが、自宅でのFM受信環境は劣悪なので、ネットラジオ「NHKだから、らじるらじる」を聞くしか方法がない状況である。
圧縮されてて音が悪いと言われるネットラジオだが、自宅でFM波を受信するよりかは、はるかにマシ。
ピアノはビンビン言わないし(-_-メ)

ネットラジオ(らじるらじる)では時報を放送してくれないので、自宅受信で散々やった時報の波形解析というのができなかった。
しかし、たまに放送を休止しての試験放送はネットでも放送されるようなので、週間番組表を時々睨みながら、試験放送はないかと待ってた。
昨年は5月下旬にNHK-FM名古屋放送局が試験放送をやってて、それを録音し解析したのがこちら。

1

1KHzの波形で、高調波がいっぱいだ┐(´〜` ;)┌

らじるらじるでは名古屋以外にも東京や大阪、仙台の放送局を選択できる。
6/20に仙台放送局が試験放送することを見つけ、録音してみた。そして、解析結果がこちら

20160620

だからどーした?というコメントは書けない(−_−;)
高調波的なものはみられない。1KHz付近を見ると、自宅で電波を受信したものと比べ、立ち上がり、立ち下りが少しなだらかなようだ。
ここらへんが圧縮音源たる所以なのだろうか?さっぱりわからん。

以前「Audio Hijack」という記事のなかで、らじるらじるの東京と名古屋では波形が違うと書いた。
仙台も違うのだろうかと比べてみた。

6/19放送のセッション2016冒頭「C Jam Blues」の波形ピーク
東京
Photo

仙台
Photo_2

仙台も名古屋と同様に16kHz付近がカットされているようだ。聞いてもよくワカランけど(>_<)


PrimeSieatという、ネットで配信されている高音質放送を知った。ただし、いかなる場合でも「録音するな」とアナウンスしてるので、聞くタイミングを逸すると2度と聞けないから、ちょとビミョー

NHK-FMもこれくらいの高音質でネット配信してくれればいいのに。そしたら有料でも許容する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/19

顔面麻痺カテゴリー

キーワード「顔面麻痺」関連でここを訪れる人たちがぼちぼちいます。
もう4年経過したんだなぁ(  ̄^ ̄) トオイメ…
突然顔面麻痺に襲われれば、検索したくなりますよね。私もそうでした。
自分自身もネット検索で得た情報に救われました。

そこで今まで「日記・コラム・つぶやき」カテゴリーに書いてた顔面麻痺関連の記事を「顔面麻痺」カテゴリーに変更しました。
あんまりたいした記事ではないけど、どなたかの役に立つこともあるかもしれません。

201606191

写真と記事まるで関係なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/29

チック・コリア&小曽根真 ピアノデュオ

前記事からだいぶ時間が空いたが、同じような内容^^;
5/7「チック・コリア&小曽根真 ピアノデュオ」を聞くために関東方面へいった。

その後5/14(土)NHK-FMにてNHK交響楽団との共演の「2台のピアノのための協奏曲 変ホ長調 K.365」が生放送され食い入るように聞いた。
コアなクラシックファンからすると、きっと顰蹙もののようなモーツァルトだったんじゃないかと思いますが、面白かった。
残念ながらうちのFM受信環境は劣悪なので、2台のピアノの音は澄んだ音ではなくビンビン言ってて、残念無念(T-T)

そして、5/27名古屋公演へも行ってきた。
Img_4343

場所は愛知芸術劇場、席はなんと最前列だったけど、中央じゃなくて右寄りだったので首がむちゃくちゃ疲れた。チックコリアさんの後ろ姿はよく見えたけど、小曽根真さんの姿はピアノに隠れて見えなかった。

5/7での公演とは内容が違ってて(ってかあんまし覚えてない(ー_ー;))、2曲めにオーケストラ無しで「2台のピアノのための協奏曲 変ホ長調 K.365」を全楽章弾いてくれた。
いやぁ、これも良かった。

最前列の特権<(`^´)>、最後はチックコリアさんと握手が出来て感激

Img_4344

当日の演奏曲目

7月にN響共演がEテレで放送されるそうなので、どんな表情で演奏していたのかがとても楽しみ。
絶対録画だ

というわけで今月は「チック・コリア&小曽根真」月間だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/08

明日から仕事

ずーっと休んでいたわけではありません^^;、が、明日から仕事ですね。憂鬱です(T_T)
「チック・コリア&小曽根真 ピアノデュオ」を聞くため関東方面に行っておりました。
そして、早朝散歩も

201605081

君たちに、また会えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/03

NHK-FM浜松

年末から年明けにかけて書いた「FM受信」カテゴリー
わが街のFM放送は本宮山から中継送信されているが、送信元から歪んでいるという事実が判明。マンション住まいであり、アンテナは立てられない、CATVに入っているFM波はノイズレベルが高く音も歪んでる、と八方塞がりで、諦めざるを得ないで終わった。

1/5の記事「FPGA FM TUNER 2号機」では、手に入れた目的の一つとして「他の地域のNHK-FMの放送波をモバイル受信する」と書いたが、八方塞がりな状況がそんな気分も萎えさせられた。

時間が流れ、自宅受信は諦めたが、少し興味もあるので「モバイル受信」をやってみることにした。
おバカな発想ではあるが、かなえられない夢として「いつか綺麗なFM放送が受信できる場所に引っ越す」の参考データになるかもということもあり(^_^;

受信対象は、うちから一番近いお隣さん「NHK-FM浜松局82.1MHz,250W」
GoogleMAPで念入りに下調べしてから、まずは「佐鳴湖畔の駐車場」へ、送信アンテナまで約3.2km
送信アンテナは林に邪魔され目視することはできない場所であった。
佐鳴湖畔の駐車場
Sanaruko
場所探しはGoogleMAPが便利だけど、Yahoo地図は地点から地点までの高低差がわかるから便利だ。
アンテナはマスプロアンテナ「FM2」、受信機は「FPGA FMチューナー2号機」、録音は「MacBookLate2006」、録音ソフトは「猫のお留守番」

時報波形、H28年2月27日(日)11:00
Sanaruk
耳で聞くとかなりノイズレベルが高い、FPGA FMチューナー2号機の示す受信レベルも低かった(数値は忘れた(^_^;)、音もポーンではなくビャーンだった。
FM2地上高2m(カメラ用三脚に突っ張り棒をくくりつけて設置)では受信レベルが十分に取れないようだ。


次は送信所から700m弱の場所「浜松城公園駐車場」
送信アンテナに近い場所であり、十分な受信レベルを得ることができた。FPGA FMチューナー2号機の示す受信レベルは97dBf、一応10dBのアッテネーターを入れて受信した。
Hamamatujoukouen

時報波形、H28年2月27日(日)14:00
201602271400_3

送信アンテナ至近にもかかわらずひずみが多い、THD+N=1.16%
これはひどい値だ。うちの本宮山受信の方がはるかにマシな結果となった。
浜松城公園駐車場の目の前にはホテルが立っている。これがひずみの多い原因なのか?
Dsc00550_2








日を改めて再度挑戦、少し離れた場所ではどうか?で和知山公園駐車場へ行った。
送信所から約1.4kmの場所、一応送信アンテナが見える。
Wachiyama

平成28年3月5日(土)11:00時報波形
201603051100nhk_2

THD+N=1.01%、浜松城公園よりは少し良い値となったが、それにしてもひどい値であった。


次に行ったのは「船越公園」送信所から約2.1kmの距離
こちらも送信アンテナが見通せるが、目の前右側に建物がある状況
Finakoshi

平成28年3月5日(土)16:00時報波形
201603051600nhk
THD+N=1.26%、こちらも似たり寄ったりのひどい値である。

時報の音を耳で聞くと、上記3箇所ともポーンじゃなくビョ〜ン
私の耳は駄耳(*^^*)なので、時報は明らかに歪んでるけど、音楽を聴いても良いか悪いかわからない(ー_ー;)

マルチパス等による歪みを判別するにはピアノソロを聞くのが一番よくわかる。
3月21日(月)春分の日の振り替え休日の日、11:00から放送されている「弾き語りフォー・ユー」を聞けば、実際の放送波の状況がよくわかると思い、再度「和知山公園」へ行ってみた。

結果は

グジュグジュジュルジュル〜

でした( ̄◇ ̄;)
そりゃぁもうひどい音、ピアノなんて聞いていられたもんじゃない。
自宅で聞く弾き語りフォー・ユーがなんてキレイに聞けるんだと錯覚しそうなくらいだ。






最後にもう1箇所、少し離れた場所ではどうかということで、向かった先は
中田島砂丘近くの「遠州灘海浜公園駐車場」送信所から約6kmの距離
送信アンテナが一応目視できる場所。
Photo

こちらもFM2では受信レベルが取れず、ノイズフロアが高かった。そこでAF-4(日本アンテナの4素子)に変え、アンテナブースター(利得11〜14dB)を入れて録ったのがこれであるが、それでも受信レベルが十分に取れず、ノイズレベルが少し高くなっている。
平成28年3月26日(土)11:00時報
201603261100nhk_3
THD+N=1.05%

だめだこりゃ
NHK-FM浜松局の出すFM波はどこへ行ってもまともに受信できない。たった5箇所しか巡っていないのでもしかするとキレイに受信できる場所があるのかもしれない。
THDの値は0.11〜0.15%位なので、きっと素性は良いのかもしれない。自宅の本宮山は0.3%位ある。


それにしても、これじゃ本宮山受信のうちの方がマシだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«GW